Mini&Associates ミ二と愉快な仲間たち♪

東京→札幌→大阪→東京 度重なる転勤の末に得たものとは…幼稚園受験、小学校受験を経て現在の様子等を交えて、役に立った事等を綴って参りたいと思います。

小学校受験を終えて【きっかけは豊中の国立小学校校区への転勤!】

 

f:id:relazione:20180724123613j:plain

 

 

1.ご挨拶

 

皆様、お久しぶりですキラキラ

 

お元気ですか?

 

ミニですおじぎ

 

2017年6月頃から約1年間、息子の小学校受験に取り組む為に、ブログをお休みさせていただいておりましたおじぎ

 

お陰様で、無事に志望校から合格をいただき、毎日楽しく通学しております✏️

 

応援してくださった皆様、どうもありがとうございました☺️

 

f:id:relazione:20180914130821j:plain

 

大阪から東京に転勤してから、更に二回の引越しがあり、あまりの忙しさに、もうこのままブログを辞めてしまおうかとも思った事もありました😭

 

しかし、その間に重たすぎる話かもしれませんが、義母の死があり危篤の間、何日間も病院で寝泊まりしている時に、人間はなんのために生きているのだろう…人生っていったい何の為にあるんだろう…とまで悩み、そんな時に偶々、行きつけの内科のおじい様先生に相談してみたところ「人生は楽しむ為にあるんだ!」と断言され、はっと我に返りました表情あちゃー

 

この二年間の私の生活は、殆ど楽しくなかった表情悲しい

 

何か、自分も楽しいと思える事がしたい!!

 

f:id:relazione:20180724134705j:plain

 

遡る事数か月前、幼児教室のママ友さんから教えていただいた、麻布のダイエットジムを検索していたところ、偶然に清水一輝さんのブログを発見し衝撃を受け、私も清水さんみたいな、自分の経験を元にした人の役に立つ記事をブログで発信したいという想いに駆られましたぴかぴか

 

しかし、元々人見知りな性格の上に、度重なる引越し、家の新築、幼稚園卒園、小学校入学等が立て続けにあり、体力的にも精神的にも弱りきってしまい、初めてブログを拝見した日から、なんと…三カ月も経ってから、ドキドキしながら清水さんにメッセージを送ってみた次第です汗

 

それからは、清水さんのブログハイスクールに入学させていただき、ブログのお勉強はカタツムリ並みのスピードでしたが、本日、なんとか初記事を投稿するに至りました表情嬉しい汗

 

いつも私の訳の分からない質問に、優しく答えてくださった清水さん、本当にありがとうございましたm(__)m

 

そして、これからも、ご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします手お願い

 

清水一輝さんのブログ(プロフィール)

「しみ」って何者? 詳細プロフィール書きました! - はなうた横丁

 

 f:id:relazione:20180724134604j:plain

 

このブログでは、自分が経験した事で、情報が少ないと思った事(主に小学校受験の事、転勤先の情報)や、今までに転勤で住んだ地域の情報、子育て、イベント情報、問屋さん等の好きなお店の情報、今一番気になっている人等、興味のある事を幅広く発信していきたいと思います😄

  

情報発信しつつ、大阪でブログが元になって仲良くなった方々の様な、素敵な繋がりが出来たらいいなという想いから、イタリア語で繋がりという意味の「レラツィオーネ」という単語でドメインを取得しブログに付けました✨

 

私は、息子の受験がひと段落した今、ブログを再開した一番の理由は、自分一人が手に入れた情報を独り占めして得をするのではなく、有益だと思う情報はシュアして、小学校受験をされる方、転勤族の方や、子育て世代の方等のお役に立てたら、自分も幸せだと思ったためです。

 

特に、転勤族の方は、転勤族の妻になった人にしか分からない不安や悩みがあると思います。

 

受験の記事を一通り書き終わったら、転勤に関する記事を書く予定なので、少しでもご参考になれば幸いです。

 

  

ブログを書く事によって、少しでも読者の皆様に喜んでいただけたら、私も嬉しいです😊 

 

f:id:relazione:20180724134803j:plain

 

2.小学校受験を終えて【きっかけは豊中の国立小学校校区への転勤!】

 

 

私がまだ、主人の転勤で、北海道札幌市中央区に住んでいた時のお話です。

 

主人は仕事の為、週の半分以上は、東京や苫小牧等の遠方に泊まりで出張へ行っていました。

 

二年間、縁もゆかりもない北の大地、札幌で寂しい一人きりの生活台風

 

そんな時、勤務先でのひどい吐き気に、胃腸炎かと思い内科に飛び込んだところ、先生の「妊娠しています!」との言葉を聞いて、本当に本当に嬉しかった事を、昨日の事の様に覚えています星

 

妊娠している事に気がつかず、仕事がお休みの日は、近所の中島公園でクロスカントリーの訓練をしたり、ニセコに頻繁に通い、無理して上級者コースで滑って転び全身アザだらけ…流産して無かった事が奇跡だと思いました表情にっこり

 

f:id:relazione:20180914123459j:plain

 

その後、産婦人科に行き、既に妊娠三カ月目に入るところだったと分かり、慌てていろいろな準備をし始めました表情あちゃー

 

同時に、大阪転勤が決まり、転居先を決めるにあたって主人と話し合い、お腹の赤ちゃんが心地良く生活出来そうな場所を探そうという事になりました力こぶ

 

それまでは、お互いにフルタイム勤務の会社員同士の夫婦だった為、札幌大通り方面の職場に行きやすい場所にこだわり、なんと…すすきのから徒歩圏内のタワーマンションに住んでいたのでした表情ひえ~

 

近くにはや〇ざさんの事務所らしき建物、そして時々耳にする拳銃の音…朝、グッタリした顔で、すすきのから歩いて来るホストらしきお兄さん達が入ってくるのは、自分が住んでいるマンション…赤ちゃんが生まれたら、こんなに危険な環境に住んでいたらいけない!!

 

f:id:relazione:20180724134516j:plain

 

それから私達夫婦は、全く大阪に土地勘が無かった為、ご近所に住んでいた大阪生まれで大阪育ちの主人の同期君に、住む場所を相談しに行きました歩く人

 

同期君曰く、子供の為を思うんだったら、北摂がええやろ❕

 

その時は北摂と聞いて、北摂という市や町があるのかと勘違いしたくらい、何も分かっていませんでした汗

 

それから、家に帰ってネットで調べたところ、大阪府の豊中、吹田、池田、摂津、豊能、茨木の事を北摂と呼ぶのだと分かりました表情嬉しい汗

 

 

 最初は、無難に千里中央、桃山台、緑地公園、南千里、北千里等を調べましたが、調べていくうちに、赤ちゃんが出来たんだったら校区も気にしなければあかんでと、また同期君たちから教えられました飾り

 

いろいろと調べて、豊中だったら、第十一中学校 校区(上野小学校、東豊中小学校、少路小学校、東豊台小学校、桜井谷東小学校)が一番人気でレベルも高いというのが分かり、その校区で一先ずは探す事になりました。

 

f:id:relazione:20180914123736j:plain

 

しかし、別の豊中が地元の方に聞くと、第十一中?あかんで!

 

ほかの校区では、中の上の子でも、少路小辺りに入ったら、中の下になるで!

第十七中校区辺りにしたらと言われ、助言に従って桃山台が最寄り駅のマンションに決めました。

 

 

でもその後で…やっぱり校区の事が気になって、調べていくうちに、そのマンションの住所が、大阪教育大学附属池田小学校の校区である事が分かり漠然と、より良い環境で学ばせてあげたいと思うようになりました。

 

まだ妊娠中の、それも妊娠4カ月目の出来事でした。

 

どれだけ心配症なんだろう、私表情がーん

 

しかし、今思い返すと、札幌の少々治安の悪い場所での妊娠と、北摂への転勤が、小学校受験のきっかけになっていたのだと思います✨

 

f:id:relazione:20180724123648j:plain

 

2011年4月18日

北の大地 札幌から、人生で初めての関西である、大阪府豊中市へ引越しをしましたドキドキ

 

実際に引越ししてから分かった事は、桃山台駅が最寄りの自宅から大阪教育大学附属池田小学校は、大人の足でも、めちゃくちゃ遠いという事でしたちーん

 

もう、引越ししてしまったので後の祭りでしたが、まだ産まれてきてもいなかったので、出産後また、ゆっくりと考えようと思いました。

 

約6ヶ月後に、無事に元気な男の赤ちゃんを出産しました赤あかちゃん

 

 

それから4年後… 年少の4月から、大阪府池田市にある幼児教室に親子共に楽しく通っていたのですが、年中の5月に東京転勤になってしまいましたいなずま

 

転勤の際に塾長先生に相談したところ、東京の出版社にお電話してくださり、東京の良さそうな塾を2つご紹介してくださいました。

 

f:id:relazione:20180724124007j:plain

 3.長くなってしまったので、一旦まとめます。

 

 ここで、一つポイントがあります。

 

北摂の小学校受験の場合、池附に強い幼児教室に通って、池附の対策をしていたら、関西学院初等部、関西大学初等部等も併願出来ると言われていたのですが、関東は違いました!?

 

関東では、学校毎に強い幼児教室が違うので、一つの幼児教室だけでは、対策は不十分だと言われて、小学校受験初心者の私は、びっくりしたのを覚えています。

 

志望校毎に幼児教室を変えないといけないの?

 

考えただけでも疲れそうだと思いました。

 

 

 池田の幼児教室の塾長先生からは、

 

「志望校を決めて!

そうしないと、アドバイスも何も出来ないから!」

 

と言われて凄く焦って、ネットだけの情報収集で、志望校をお伝えしてしまいました。

 

f:id:relazione:20180814220644j:plain

 

今思うと、志望校なんて大事な事、実際に学校説明会等に行って、自分たちの目で見てみないと息子に合う合わない等は分からないし、決められないと思います。

 

でも、当時は突然の転勤決定で、大阪に居て身動きが取れなかった時なので、仕方がなかったのかな…

 

池田の塾長先生の紹介してくださった東京の幼児教室に通い、合格をいただけたのだから、結果的には良かったのですが、焦らないで東京に転勤してから、ゆっくりと新しい幼児教室を考えても、全然、受験本番に間に合ったと今は思います。

 

長くなってしまったので、この続きは次の記事に書かせてください。

 

次回以降の記事では順次、関西、関東の小学校別の受験対策の幼児教室と受験体操、行動観察等のお教室、幼稚園、習い事等をご紹介したいと思いますm(__)m