Mimi&Associates ミミと愉快な仲間たち

東京→札幌→大阪→東京 度重なる転勤の末に得たものとは…幼稚園受験、小学校受験を経て現在の様子等を交えて、役に立った事等を綴って参りたいと思います。

学校での親同士のお付き合い。モンスターペアレントからの被害を防ぐ方法。

 

 

 

1.学校での親同士のお付き合い。モンスターペアレントからの被害を防ぐ方法。

 f:id:relazione:20210218091208j:image

こんにちは😊

学校での学年末の個人面談も無事に終わり、やっと少しほっとできているところです✨

 

今日は、学校での親同士のお付き合い。

モンスターペアレントからの被害を防ぐ方法を書いてみたいと思います🙏

 

最近新しい読者の方が増えたので、念の為に書きたいのですが、私のブログは受験の事だけを書くブログではなく、元々は主人が転勤族なので、転勤先の事をネットで調べていたのですが、あまり良い情報がなかったので、だったら自分でブログで転勤した先々のことを情報発信しようと思って始めたブログです。

 

受験以外の事も(学校生活や、その土地その土地の情報、自分が経験してよかったこと悪かったことなど)いろいろなことを情報発信していく雑記ブログです。

予めご了承ください🙇‍♀️

 

では早速、学校での親同士の付き合い等について書いてみたいと思います📝

 

 

2.ママ友がモンスター親化したきっかけ。

 

 

以前の記事で、カバードアグレッションの事を書いたので、お読みいただいた方もいるかとは思うのですが、今日はもっと掘り下げて書いてみたいと思います。

 

ママ友がモンスター親化したきっかけはコロナでした。

 

昨年の2月ごろから、コロナが流行り始め(とはいっても、都内で1桁の感染が確認された位でした)学校が休校になった頃のお話です。

 

小学校のママ友、Cさんは元々頻繁にLINEを送ってこられる専業主婦の方でした。

 

その日のLINEは「うちの息子(Bくん)が、太郎君のことが好きだから、行きも帰りも一緒にサピックスに行って欲しい。」という内容でした。

 

それ以外にも、私も車出せる日は出すから、ミミさんも協力してもらえますかみたいなことが書いてありました。

 

この時点で、私が行きも帰りも車出すってこと⁇

頭の中で疑問符がちらつきました。

 

主人にも相談したところ、たったの一駅だしもう3年生なんだから1人で電車で行けるでしょ?との事でした。

 

お世話になっていた、幼児教室の憧れのA先生からも「もう3年生だから、サピックスへは1人で通学させなさい。お友達と電車で行けるようにならないとママもお仕事しているから困るでしょ?それにね、1人で電車にも乗れないような子が、御三家クラスに受かると思ってるの?」と言われてしまいました。

 

本当にA先生のおっしゃる通りだと思ったので、Cさんへは、やんわりと「主人がもう3年生になるから電車で通学させなさいと言っているので、送迎できなくてごめんなさい。」とお返事させていただきました。

 

すると人が変わったように、変なLINEをたくさん送りつけてくるようになりました。

 

CさんからきたLINE↓

「こんなに世間が、コロナコロナって騒いでいるときに、子供を電車で通学させるだなんて、鬼の仕業ですね!」

 

鬼の仕業だなんて言われて、なんて返事をしようか迷っていたらまたLINEが来て…

 

「こんなに電車の中には、コロナ菌が蔓延してるんですよ。」

と言う文章と一緒に、つり革などにコロナの菌がついているという内容の新聞記事を写メって送ってきました。

 

その後も、同じようなLINEをずっとしてきていたので、私のほうも嫌になってしまって、操作を間違えてその文章を削除してしまったのですが、証拠にとっておけばよかったと後悔しています。

 

f:id:relazione:20210218112735j:image

 

その後は、Cさんの事が苦手になってしまい避けていたのですが、Cさんは私が避けているのに気がついていないみたいで、休校明けにアポなしで私の家に来て、その時は午前中だったので、私は部屋着でノーメイクの状態でした。

 

突然インターホンが鳴って、1階(寝室や子ども部屋)にいたので、誰だか確認しようと思って2階のインターホンのカメラが確認できる場所に移動しようとしたら、またインターホンが鳴ったので、何か急ぎの用かしらと思って玄関のドアを開けてしまいました。

 

するとCさんが駐車場のほうに立っていました😱

 

私が玄関のドアのところに立っていたので、距離があったため大声になってしまったのかもしれませんが「子供をコロナから守るために、あなたは仕事を辞めなさい‼️」と怒鳴っていました😤

 

午前中で、ご近所の方々もまだお家にいる時間帯だったので近所迷惑だし、こんな訳のわからない大声で叫いている、変な太っちょおばさんが知り合いだと思われるのも正直嫌でした😰

 

Cさんが帰った後、ご近所の小学校が同じお母様が目撃していたらしく、私を心配してくださって「また何かあったらすぐにLINEしてね。相談に乗るから。」と言ってくださいました。

 

本当に心強かったし、ありがたく思ったのですが、それほどご近所にCさんの声が響き渡っていたと言うことですよね…😭

 

その後Cさんは、何事もなかったかのように休校中に出ていた宿題が、何が出ていたのかもわからなくなってしまったので、太郎のノートを見せてほしいと言ってきました😨

 

また断ると、逆上して何をするかわからないと思ったので、いやいやノートを見せたところ、息子のノートの答えの部分を全部、写していました😞

 

そのノートを、Bくんが自分で休校中の宿題をやったように装って、提出期限をだいぶ過ぎてから、学校に宿題を提出したとの事でした。

 

確か休校中の課題は、100個近くは出てたと思うのですが、Cさんの息子さんは、1つもやっていませんでした。

 

ロイロノートと言うアプリを使って課題を提出するようになっていたので、クラスが違っても誰が課題を提出していて誰が提出していないのか(未提出の場合は、1番上の方に名前が常に表示されるようになっています)誰でも見られるようになっていました。

そして、課題を提出していない子が、毎回同じ子達なので、親たちの間でもそのことが話題になっていました。

 

私は遠回しに、なんで宿題をしないのとCさんに質問してみたところ「息子がやりたくないって言っているから、無理にやらせたくないの。」との事でした⁇

 

そんな状態だったので、太郎のノートを写して算数だけを提出したとしても、先生は誰かのノートを丸写しして提出しているという事は感づいているのではと思いました😅

 

もしかしたら、色々な教科を色々な子に見せてもらって、全教科を丸写しして提出している可能性もありますが…😓

 

ちなみにCさんの息子さんは休校中は、ゲーム三昧の日々で、生活が昼夜逆転してしまい、夕方の4時ぐらいに起きて朝ご飯を食べて、それからずっとゲームをして、また7時くらいから夜ご飯をダラダラ食べてゲームをして朝方に眠る生活をしていたそうです。

 

その話を証明するかのように、Bくんは元々ぽっちゃりしていたのですが、休校明けには制服がパツンパツンになってしまう位激太りしていて、お母様同士の間でなんであそこまで太っているんだろう…と皆さん心配していらっしゃいました。

 

私が思うに、Bくんが悪いのでは無く、Bくんを早く寝かし付けたり、ゲームをしてもいい時間を決めたりする事ができない親の方に問題があるのだと思いました。

 

そして学校が始まると、朝起きるのが精一杯だったらしく、お授業中は寝てしまっていました😵

 

そんな状態なのに、Cさんは私に「B君には、主人の後を継いで医師になってほしい。ピアノも、4年生になるまでは頑張って欲しい。」などと言っていました。

 

Cさんは懲りずに、コロナで大変な時なのに他県ナンバーの車で旦那様のご実家の法事に行ったりして皆さんに迷惑をかけているだの何だのと、私を非難するLINEを最近までずっと送り続けていました。

 

さすがに、その時は私も堪忍袋の尾が切れたので、同じクラスの本当に仲良くしていただいているママたちにそのLINEの件を相談したところ「旦那様の実家の法事に嫁の立場で、コロナが怖いから法事には行きませんとは言えない。他人の家の法事にまで口を出すCさんはおかしい。」と皆が言ってくださったので気持ちが落ち着きました。

 

今回の学年末の個人面談でも、もしかしてまた学校でCさんや、Cさんの取り巻きと鉢合わせするかもしれないと思っただけでも、気分が滅入っていたのですが、仲良しのママ達としか会わなかったので、本当によかったです。

 

余談ですがB君(Cさんの息子さん)は、最近サピックスで見かけません。

太郎がサピックスに入ってから、一年生からサピックスに入塾していたB君は一番下のクラスだったのですが、一回だけ1番下から2番目のクラスに上がったことがあるけれども、それ以外は一番下のクラスを爆走していました。

 

一番下のクラスの理由は、Cさん曰く家では自分からサピックスの宿題をやったことが一度もないからと言っていました。

だからといって、Cさんはサピックスの勉強は難しくて教えてあげられないので、やりなさいとは言わなかったそうです。

 

Bくんはサピックスの授業は楽しくないし、サピックスの宿題もやりたくない。

サピックスは楽しくないから、サピックスを辞めたいと言っていました。

 

そんな状態なのに何故、太郎と一緒にサピックスに行きたかったのか、クラスが全然違うから授業中は会えないし、帰りも終わる時間が下位と上位クラスでは全然違うから、待ち合わせして帰るのも無理があったと思うので、なぜCさんは、あそこまでしつこく一緒に通学したかったのか理解に苦しみます。

 

 f:id:relazione:20210218113018j:image

3.まとめ

 

小学校の親同士のお付き合いは、こちらがこの人苦手と思っていても、相手はなかなか気がついてくれなくて、しつこくし続けてきたりというのもあるかと思います。

 

Cさんも、Bくんと家族全員で一緒に行った恐竜のショーの感想や写真や動画を、1日でLINEで20回ぐらい送ってきたり、Cさんが好きな東大卒のイケメンピアノYouTuber等のピアノ系YouTuberの色々な動画を1日10個ぐらいLINEしてきたり…ドン引きするような出来事が多々ありました😭

 

このような方は相手が、今仕事してるかなぁとか忙しいかも… などと言うような気遣いはできないんだと思います。

 

自己中心的な方なので、お子さんが塾に行くの1つとっても、とにかく過保護で、行きも帰りも車で送迎しないと気が済まない。車以外の通学手段は、絶対に認められないのだと思います。

 

念の為、最寄りのサピックスまでは、電車だと一駅で5分ぐらい、そこから家まで考えても+10分くらいですが、車だと一番混雑する駅前通りを通らないといけないので、通勤通学時間帯と被ると家からサピックスまで40分ぐらいかかってしまうこともよくあります。コインパーキングもそんなにありません。なので、正直サピックスに車で行くメリットが分かりません。

 

自分と、自分の子供が中心でないとクレームをつけてくるタイプなのだと思います。

 

頻繁にLINEしてくるのもかなり病的だなと思います。

 

担任の先生に対しても、Bくんが日直の時に「声が小さいから、みんなに聞こえないので、もう少し大きな声で話してください。」等とみんなの前で注意されていたのを、物凄く逆上して私にまで連絡してきて担任の先生の悪口を言っていたので、先生方もCさんのおかしさに気がついているのではないのかなと思います。

 

私は「担任の先生は、悪気があって注意したのではないのではと思います。」と自分の意見を伝えましたが「Cさんのお気持ちわかります。」とも付け加えておきました。

 

こういう人は、無視すると逆上して逆恨みしてくるタイプだと思うので、すごく嫌なLINEや、頻繁にしつこくくだらないLINEをされたとしても、とにかく我慢して対応するのがモンスターペアレントからの被害を防ぐ方法だと思います。

 

私立小ですが、こんなに変な人がいるので本当にびっくりして、ご近所の息子さんが同じ小学校だった、医師ママさんに相談したところ「幼稚園からの内部進学組は、小学校から受験した子と比べたら比較的楽に小学校にあがれるから、うちの子の代でも結構変な親も子もいたよ。」との事でした。

 

ちなみに、Cさん親子は幼稚園からの内部進学組です。

 

そうは言われても、幼稚園からの方が全員変な訳ではないので、Cさんが特殊なんだと思います。

 

内部進学派の方は、高いお金を払って家庭教師等を付けてでも、何がなんでも高校まで内部進学していくんだろうなと思います。

 

そもそも息子は、行きたい学校があって受験したくてサピックスに通っているのですが、息子もCさんからしつこくされて本当に怖がっているし私も正直嫌なので、外部進学できるように学校もサピックスの勉強もがんばります。

 

結局、このようなモンスター親の末路は、今は取り巻きをしている方々も、この方のおかしさに気がついて徐々に離れていくのではないのでしょうか😓

 

今日は嫌な話をしてしまって、申し訳ありませんでした🙏

 

この様な出来事は、私立・公立・国立や小・中・高 関係なく経験するかもしれない事だと思ったので、あえて書かせていただきました。

 

皆様の参考になれば幸いです。

  


転勤族ランキング