Mimi&Associates ミミと愉快な仲間たち♪(旧 転勤族の妻 ミミのつぶやき日記)

東京→札幌→大阪→東京 度重なる転勤の末に得たものとは…幼稚園受験、小学校受験を経て現在の様子等を交えて、役に立った事等を綴って参りたいと思います。

お受験あるある。(小学校受験、失敗談、受験妨害?、中学校受験、私立小に入学してからのあるある)

 

1.あるある!?

 

 

今日は、息抜きにくだらない話題かもしれないですが、お受験あるあるを書きます。

 

みんなから、あるよねーと思ってもらえたら嬉しいですウインク

 

f:id:relazione:20191003230322j:plain

 

2.幼児教室の先生から「毎年、必ずお一人は受験票をお忘れになってお試験に行ってしまう方がいます。」と注意されたのに...

 

 

自分も受験票を忘れて出かけそうになったアセアセランニング

 

 

3.今日は、何で来ましたかと質問されるのが怖かった。

 

 

電車で入学試験に向かったところ、朝のラッシュに巻き込まれ満員電車で揉みくちゃにされて試験会場に着くまでに疲れきっていたえーん

 

しかし、その学校は…同日に他の学校を併願する方が大半で移動時間短縮の為、ほぼほぼ車で来ている方が大半だったガーン

 

 

4.今度は、別の学校に車で行った。

 

 

どのコインパーキングも満車でどこにも駐車できず、時間に余裕を持って行ったのに結局、学校に着いたのが集合時間ギリギリになってしまいすごく焦ったおーっ!

 

 

5.受験妨害?記念受験はやめてほしい。

 

 

入試の当日、受付を済ませて待機場所へ行くと、お受験ルックの生徒さんに混じって、普段着に毛が生えたような服装の、明らかに記念受験のとても落ち着きの無い子がいて、態度が変過ぎて親達がビクビクしていたら、行動観察で同じグループになってしまったアセアセ

 

先生から「グループ毎に、お手洗いに行ってください。」の言葉の後に記念受験君が、グループの全員に水をかけたり叩いたり、あり得ない事をしてくれて、記念受験君と、我が家と同じ幼児教室のK應とR教&その他難関校諸々に合格したイケメン君が小競り合いになってしまいましたえーん

百戦錬磨のはずなので、挑発に乗ってほしくなかったです💦

 

当たり前の結果かもしれませんが、引率の先生が大変ご立腹になり、その後ずっと最悪の雰囲気になってしまいました。

 

本気で受験しない子とは、同じグループにしてほしくなかったと強く思いました。

 

行動観察でどんなメンバーになるかは、こちらから選ぶことが出来ませんが、大抵の学校では行動観察を重要視しているので、変な子が同じグループになってしまった時の対応を親子で話し合っておかないといけないと思いました。

 

だったら、どうすれば良かったのか?

正しい答えなんかないとは思いますが、私はその様な子は、決して相手にしない事だと思いました。

 

息子は水をかけられても、やめてとは言ったそうですが、やり返さなかったと言っていました。えらかったですグッ

 

先生も見ていたとの事だったのですが、何故止めに入ってくださらなかったのか…先生の対応も疑問に思った出来事でした。

 

f:id:relazione:20191008181609j:image

 

6.某国立小での事。

 

 

入試当日、ガチガチに緊張した受験生たちに最高の笑顔で、今日はたくさんお友達を作って帰ってくださいと優しい声で言う先生お願い

 

お友達を作った子は、漏れなく不合格でしたえーん

 

 

 

7.某私立小学校の運動会。

 

 

受付の近くに某有名モデルさんが紺のワンピースを着て立っていて、お化粧や髪型も地味にしていて、目立たないように気を使っていて大変だなと思ったガーン

 

その後に、別の某私立小学校の説明会に行ったら、ゆうこりんがいてまたびっくりしましたビックリマーク

 

説明会等で、普通に芸能人に遭遇するのが年長になると当たり前になって、感覚が麻痺するのが小学校受験では良くある事だと思いましたハッ

 

 

8.年少の時の事。

 

 

幼児教室のグループ面接の練習で、先生から将来は何になりたいですかと聞かれました。

 

A君「仮面ライダーになりたいです。」

Bちゃん「プリキュアになりたいです。」

太郎「パン屋さんなりたいです!」

Cくん「機関車トーマスになりたいです。」

 

太郎以外の子が、全員、人間じゃないものになりたいと言っていたのが衝撃的でした爆  笑

 

 

 

9.入学してからの事。

 

 

交通事故に遭い、緊急で行った外科の先生から抜糸の日に、太郎君はどこの小学校ですかと聞かれ、学校の名前を言ったら「旦那様や、ご親戚に関係者の方はいらっしゃいますか?」と直球で縁故の有無を聞かれたので、全く縁故なしの一般の受験ですと答えたところ…

 

「息子の受験を考えているので、差し支えなければ、幼児教室の名前を教えてください。」と頼まれたましたが、本当にお勧めできないので理由を言ってお断りしました。

 

先生には、幼稚園から受験した方が楽だしお金も節約出来て良い旨お伝えし、2歳くらいの子向けのお勧めの幼児教室名も伝えました。

先生も最後は、そちらの方が良さそうですねと、ご納得されていましたOK

 

この件以外にも、他の病院(何故かこちらも医師の方からの質問でした)でも小学校の詳しい事を聞かれたので、小学校受験を考えている方は一定数いらっしゃるのだなと感じました。

 

 

10.習い事で。

 

 

 少し家から離れた場所の某コナミに通っているのですが、同じクラスの子のお母様達から、太郎君はどちらの小学校ですかと聞かれ、学校の名前を言ったところ何故かシーンとなり、それから急に無視したり意地悪になったお母様達と、うちの子とは学校が違うけど仲良くしてねと言ってくださったお母様達と、二手に別れました。

 

 

 11.夏休み前に初めてサピックスの説明会に行ったら…

 

同じ学校のお母様だらけでしたポーン

 試験に何とか合格し、入室後に気が付いたら同じ学校の子がすごく多いし、その他の私立小の子も多くて、子ども達はお友達と塾でも会えると喜んでいるけど、親の方は誰に会うか分からないので、お迎えに行く時の服装等、全然気が抜けませんあせる

 

f:id:relazione:20191008181116j:image

 

 

12.某難関女子校のお母様達が合わな過ぎる。

 

 

某難関女子校のお母様達(ご出身で、上のお嬢様が母校に通っている方々)が幼児教室で固まっておしゃべりルンルン

 

私が「すいません、みな様とても素敵なお洋服を着ていらっしゃいますが、今日は何か特別な事がございましたか?」と質問したところ…「わたくし共の小学校では、お母様方はみな様、これが普段着ですの。」と言われ唖然としてしまいましたガーン

 

靴が全員ルブタン(何故かうちの幼児教室はいちいち靴を脱ぐので、廊下にブランド靴がずらーっと並ぶ)で、服のブランドを聞いたら、ランバンとかケイトスペードとかフォクシーとか言ってましたショボーン

 

時計は、ブルガリとかシャネルとかで、何故かネックレスはヴァンクリが人気

普段着なのに、お金かかってしょうがないねショック

 

我が家は男子だけど、この学校はカラーが合わな過ぎて(と言うかいちいちお金かけ過ぎ)無理だと思いました叫び

 

 13. またまた、同じ某難関女子校のママ達の話

 

受験が終わるまでは、全員不自然なくらい真っ黒な髪に薄化粧。爪は短くてネイル無し。

 

受験が終わったとたん、すごい茶髪、中には金パツに近い茶髪の方もポーン

ネイルは、魔女みたいに長くてド派手おーっ!

 

性格までぶりっこから、超辛口キャラに大変身ガーン

 

 上の子の受験が終わったと思ったら、また下の子お受験に突入しストレスが溜まっているのかと思いきや、お受験が趣味らしい真顔

 

みんなで公園に遊びに行った時に、ベンチでおやつを食べている子をガン見している下の子に「Aちゃん、お菓子を食べている子を見てはいけません。いいですね!」と言ってたけれども、いつも上の子にばかりかまって、下の子完全に放置されていたのに、急に幼稚園受験だの、小学校受験だのいわれても、マナーとかは急に身につくものでは無いし、すぐには無理だと思いました。

 

でも、こちらのお母様たち、外見はおっとりとしてるんだけど、内心は必死な人ばかりだから、何が何でも、絶対にどこかの難関校に子どもを合格させるんだと思うハッ

 

f:id:relazione:20191008181250j:image

 

14.電車通学が辛すぎる!?

 

 

某おぼっちゃま学校に通っていた事を自分からネタにしていた医師から年賀状が届き、東急東横線のJ駅に広々とした家を建てたとご報告があった翌年、引越しはがきが届き、何かと思ったら、息子さんが自分の出身校に合格出来たが電車通学が辛くて学校の近所に引越ししたとの事。

 

良く聞く話だけど、J由が丘からだったら通えそうだけど??

引越し代、億単位だったらしいチーン

頭…良いんだか悪いんだか分からなくなりました笑い泣きアセアセ

 

 

 15.説明会あるある!?

T蔭学園小学部の学校説明会に行った後、そのまま幼児教室に行き、仲良くしてもらっているBママを見つけたので、説明会の感想を伝えました。

 

「比較的近所だから説明会に行ってみたのですが、青葉台の駅からも遠かったし、門から校舎までもかなり歩きました。一学年の人数も多すぎるし、小学校から高校まで外部に出られなさそうなのも、我が家には合わないかもと感じました。」とお伝えしたところ…

 ※現在は引越ししています。

 

「わたくし、T蔭学園の出身なんです。」との事ガーン

 

まずいと思いましたが後の祭りで「ミミちゃん、T蔭がどんな学校なのか、全然わかってないわ!」との事。

 

後から、他のママから「Bママは、T蔭が絶頂期だった私達世代のT蔭学園高校で3年生の時、成績が1番だったのよ。」と聞かされて二度びっくりびっくり

 

当時の偏差値が75くらいの学校の、一学年が1500人もいる中での1番ってすごいと思いましたガーン

 

このお方、専業主婦ではなく、だれもが憧れるような特別なご職業についていらっしゃいます!

 

本当に、私の憧れの人でしたおねがいキラキラ

 

その後、説明会の感想は、慎重に述べるようになりましたぐすん

 

ちなみに、どんな子が向いているのか教えていただいたのですが「ご近所の方。わざわざ遠くから通うなんて時間の無駄。」との事でした。

それから「T蔭の教育方針に全面的に賛同していて、T蔭が好きな方」との事。

どの学校を受験するにしても、その学校が好きかどうかは大事だなと思いました。

 

そして、一番大事な事は「優秀な子がたくさんいるので、その中で目標を持ってブレずに上を目指して努力をし続けられる子。打たれ強い子。」との事。

 

大人だって、意見がコロコロ変わるブレブレの人がたくさんいるのに、そこまで精神力の強い子は…幼児の段階では、あまりいないと思ってしまいましたアセアセ

 

 

それ以外にも、Bママからは大切な事をたくさん教えていただき、今でも感謝していますお願い

 

16.まとめ

如何でしたか??

伝説のコンテンツ(笑)「お受験あるある。」爆  笑

 

これからが本番の小学校受験をされる方のご参考になれば幸いです。

 

 

拙い文章をお読みいいただき、ありがとうございました爆笑

 

今日も皆様にとって良い一日でありますようにニコニコハート

 


転勤族ランキング